STAFF BLOG香川のスタッフブログ

バド第2戦目「部長、ゾーンに入るってよ」

こんにちは。広報の富永です。

先日、「結局1回で終わるのでは?」とウワサされていたバドミントン部の2回目を開催できました。
人数も大幅に増え、今回は5名の参加者が集まりました。

…で、ブログを書く際に個人をイニシャルで呼ぶとカブってくるので、勝手にあだ名を付けます。
・F氏(=フク君):一番よく出てくる人物でありながら、今回は不参加。広報課の希望の星。
・Kちゃん(=キョーちゃん):カフェの看板娘でバド経験者。若干の天然が垣間見える。
・Kくん1(=コーヅ君):今回初参加。以前、フク君がブログで紹介した「汗っかきのロッケンローラー」。
・Kくん2(=キム君):今回初参加。飛び入り参加した営業さん。20代ではありえない貫録※を放つ。
 ※キョーちゃんに(本気で)案内係のおじさんだと思われたことを告げられトラウマ級の一撃!
・Mさん(=ミヤコさん):今回初参加。スタッフ紹介にも掲載されている設計士さん。ひたすら酒豪。

今回は試合形式ではなく、ラリー重視で2時間程たわむれました。
ダブルスでも一人休みながらローテーションできるので人数としてはベスト!(一番よく休んだのは部長)


20分程プレイした後、意識が朦朧とする中、無駄に演出を試みた渾身の一枚(↓撮影:部長)




そして、「部長がゾーンに入ったのではないか?」と周囲を騒然とさせた姿(↑撮影:キョーちゃん)
(画面手前がゾーンに突入した部長(2m級のジャンプ!)と、奥が貫録たっぷりのキム君)
塩タブレットが効いたのか?頑張り過ぎました。
前日のバドが記憶から抜け落ち、翌朝「体が動かない?!」と本気で困惑したものの今日も出勤しています。

着々と勢力を伸ばす「富永バドミントン」!
どこか違う団体に試合を申し込んでみたいという新たな野望を胸に秘め、今は充電中(筋肉痛)…。


STAFF BLOGスタッフブログ

すまいず香川