HOUSE STORY家づくりの物語

どこに居ても光と風を感じる住まい

お店かな?あのなかはいったいどうなってるの?そんな好奇心をかきたてられる、ご主人の狙い通りのH邸。まず玄関横には便利な大容量のシューズクローゼットと手洗いスペース。リビングに入れば約50畳という中庭やホームシアターに目を奪われます。居住スペースは中庭を中心にコの字形に配置。どの部屋からも中庭が見渡せ、まだ小さい3人の娘さんや愛犬が遊んでいても目が行き届きます。また中庭に面した窓を開け放てば外と内が一体化。プライパシーを確保しながら開放的な室内空間が演出できます。間取りは考えていたというご夫婦。その実現にダイエイハウスを選んだ理由を「何軒も回るなか、自分の家のように考えてくれていると感じたんです。図面だけでなくシミュレーションしてくれたのもよかった」と話します。「自然に家族が顔を合わせることができるように」とLDKを通った先に子ども部屋を作り、そしていつか子どもたちが巣立っていったあとも考えて平屋造りに。家族を見守りながら、キャンプやスキューバダイビング、スノーボードに映画と趣味が多いご主人の趣味仲間や友人たちも気軽に集まれるという、理想の家が完成しました。「家には100%満足。あとは庭です。芝生を植え、家庭菜園やゴルフの練習もできるようにしたいし、ウッドデッキも自分で作ってみたい。友人たちとバーベキューをするのも楽しみ」と夢を膨らませるご主人。青々とした芝生が光り輝く夏が待ち遠しいH邸です。

芝生が生えそろうこれからが楽しみな中庭。ダイニングキッチンにつながるウッドデッキはいろいろなシーンで活躍してくれそう

おしゃれなカフェを思わせる黒を基調としたシンプルモダンな外観。間もなく敷き詰められる芝生の緑が楽しみ。

装飾を抑えたシックな玄関。中に入ると靴のまま手を洗ったりシューズクローゼットを利用したり、機能性もバツグン。

琉球畳を使った和室の外には手づくりの坪庭が。

温かな陽が降り注ぐ、中庭に面した長い廊下。寝室と3人の娘さん一人ひとりの個室が並んで用意されています。

ウッドデッキにぴったりのハンギングチェア。笑顔が揺れて心もなごみそう。

自由設計について詳しくはこちら

すまいず香川