STAFF BLOG香川のスタッフブログ

ひどく個人的に天を目指す!


こんにちは。広報の富永です。

実は最近、個人的に「Tello(テロー?)」というトイドローンを買ってしまいました。
空撮初心者用のドローンって感じですね。(フルセットで2万円ちょい)

仕事では何度か「ファントム(ドローンの定番機種)」を飛ばして自社展示場を撮影したことはあったのですが
思うように上達(※)しないので、練習用にと思い買ってみました。
(※)テクニックうんぬんではなく「恐怖感」を払拭できないのです!飛ばすの意外と怖いんですよ?落とすと色々終わるし。

…っで、休日に“こっそり”土器川で飛ばしてみました。
すっごい上昇して撮影したつもりも実際こんなん↓



まさかの“普通に撮影”してるのと変わりない高度!
コイツね、すんごい風に弱いんです!上昇させるの怖いの!!

基本、室内で飛ばすことを想定して作られているのではなかろうか?
機体自体が軽過ぎなんですよね。
200g以下なので法律に縛られず“ほぼ”何処でも飛ばせるというメリットもあるのですが…。
軽過ぎる機体は風の影響に弱く、一度風に流され始めると「こっちの焦り具合を楽しんでいるのか?」と疑ってしまうほどガン無視されます。
幸い土器川の土手なら壁に囲まれているので、最悪は壁に激突したり、少し川に流れたりする程度で済みます。

ただ「その場でホバリングする」機能がほぼ無い(?)くせに、高さを保とうとする機能はあるのか、
壁が斜めの場合、激突せずにそのまま壁を登ろうとするのは流石の僕も焦りました。
道に出る気か?そうはさせん!と追いかけて蹴り飛ばしてからの緊急停止!!!
(たまに通る散歩中のお年寄りの目に僕はどう映っているのでしょうか?…映ってるよね?)
(捕まっていないところを見ると、今のところ通報はされていないようです)
(見かけても通報しないでくださいね。法的には問題ないはずなんですが、なんか捕まる気がします)

今度、もいっこ上位種のドローン買ってみようかな?
結果、高額な機種の方がやっぱり飛ばしやすいんでしょうね。結局トイドローンでは練習にならないかも。

…っという酷く個人的なブログで~した。


STAFF BLOGスタッフブログ

すまいず香川